ここから本文です
  • 【rebear by johnbull POP UP STORE】8/6(sat)~8/21(sun)

【rebear by johnbull POP UP STORE】8/6(sat)~8/21(sun)

a【rebear by johnbull POP UP TORE】
・8/6(SAT)~8/21(SUN)
DENIMを筆頭に様々なジャンルのプロダクトを手掛けるJohnbull。
その中でも特殊な染めやリメイクに特化した“rebear vintage”を期間限定で展開します!!

希少なデッドストックアイテムやファブリック、ビンテージウェアに大胆なリメイクを施し、新たな価値を提案。
昨今の安価なレギュラー古着と呼ばれる物とは一味違う、本物の“古着”をこの機会に是非お楽しみください。

【Johnbull】
・1952年、岡山県倉敷市児島を拠点に創業した「ジョンブル」。
ジーンズの製造・ 販売を開始してから70年を迎えます。
企画・製造・販売を一貫して自社で行っています。
時代をこえて人々に愛され続ける「本物」のプロダクトへの敬意と愛情をベースに、その意味や魅力を十分に理解し、ジーンズ・ワーク・ミリタリー・ドレスの新しい価値を表現。
愛情を持って、愛着や心の喜びにつながる服を創り続けるブランド。

【rebear by johnbull / リベアバイジョンブル】
・デッドストック、アーカイブアイテムやヴィンテージアイテムを使用したプロダクト。
サスティナビリティを意識不要なものが多く作られ、廃棄されていく今の世において我々がこの先もずっと物を作り続けていくためにも必要なことだと
rebear=生まれ変わらせる、再び生み出すという意味を持つJohnbullの新しい アップサイクルプロジェクトです。
サスティナビリティーの観点から自分たちの生み出したものを 再び消費してもらえるものに生まれ変わらせるために、製品や古着及び 使用残生地を使い再び自分たちの手でリメイク製作を行っています。
パッチワークシリーズは一点一点作り手がクリエーションをしながら生地を つなぎ合わせているため世界に一つだけのものとなっています。
どこでも同じものが手に入る現代において、実際に手に取って そこにしかない一点物の服を選ぶ楽しみを提案しています。
JohnbullがSDGs(持続可能な開発目標)に長期的に取り組むプロジェクトとして 今後も新たなアイデアを形にしていきます。

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Shop data

ショップ名
(イン)
カテゴリ メンズ
フロア 本館2F 北モールMAP
電話番号 0798-68-6620
平均予算 5,000円〜20,000円
Webサイト https://www.in-net.gr.jp/
公式SNS
  • Instagram
  • Facebook
対象カード 阪急阪神おでかけカード
STACIAカード