西宮ガーデンズ
  • English
  • 繁體文
  • 簡体文
  • 한국어
  • よくあるご質問
  • お問合せ
  • フロアマップ
  • ショップガイド
  • グルメガイド
  • イベント
  • サービスガイド
  • ポイントカード
  • アクセス

ショップガイド

ショップ詳細

Right-on
Right-on
ライトオン
  • 3F 北モール
  • 阪急阪神おでかけカード加盟店
  • STACIAカード加盟店
ジャンル
レディス・メンズ
営業時間
10:00~21:00
TEL
0798-67-7051

ショップ紹介

ジーンズセレクトショップ 豊富な品揃えのジーンズとBACK NUMBERをはじめとするオリジナルウェアや雑貨を軸に遊び心やこだわりの感じられるブランドをセレクト。アメカジからトレンドまで幅広く展開し、ファミリーで楽しめる等身大のカジュアルファッションを提案します。

ショップ最新情報

2020/06/29
サラッとした着心地で夏場快適に羽織れる着回し力抜群のブラウスに、センタープレスによる縦長効果でスタイルアップ効果アリ、ウエスト部分がゴムになっていて履き心地も申し分ない綺麗めフレアパンツを組み合わせました♪

シャツは抜き襟にして首元をスッキリさせると、パンツの雰囲気とマッチしてスタイリングのバランスが良くなります。



【スタイリング詳細】
https://right-on.co.jp/snap-detail/152216?g=Womens


2020/06/29
綿と麻を使っていて肌触りが良く、フレンチスリーブになっている事で腕を綺麗に見せてくれるリブトップスに、シルエットがゆったりしていて楽に履ける、尚且つタックインするとウエスト部分のギャザーで細見えするという最強のテーパードパンツを組み合わせました。

ホワイト×ベージュの王道カジュアルスタイルに、足元はブラックのスポーツサンダルを合わせれば、大人カジュアルな印象はそのままにコーデが引き締まって見えますよ♪



【スタイリング詳細】
https://right-on.co.jp/snap-detail/152305?index=6&g=Womens

2020/06/16
ブラックのワントーンコーデに迫力のあるバティック柄の開襟シャツを羽織り、派手さと落ち着いた雰囲気を融合させて、遊び心のあるコーディネートに仕上げました。



■開襟シャツレビュー■
バティック柄とは主に東南アジアで有名な腰巻などに使われている、
蝋で防染して染色した「バティック」と言われる布をモチーフにした柄のことです。
実はこの模様、よく目を懲らせて見てみてください!全部植物なんです!!!
一見ペイズリー柄を思わせますが、ペイズリーは勾玉(まがたま)模様なので、バティック柄の方がデザインが細やかで迫力があります。

柄シャツを着る際の注意点ですが、前述した袖丈が1番のポイントです。

袖口が広めの作りなので、上腕辺りの袖丈だと相当分厚い腕の持ち主出ない限り、凄く貧相に見えてしまって着用者がシャツの柄に負けてしまいます、、、
172cm標準体型の男性がLサイズを着用すると、袖丈が肘の辺りまで隠れてくれるのでこのサイズ感がオススメです💯



■Tシャツレビュー■
チャンピオンの無地ポケットTシャツはスタンダードなサイズ感(172cm標準体型の男性でMサイズがジャスト)で、
硬すぎず柔らかすぎず肌触りの良い生地感(T1011やリバースウィーブよりも柔らかい)なので、トレンドに左右されず安定感のあるアイテムです。
ワードローブの中に2〜3着は色違いで揃えておきたいアイテムです!



■ボトムスレビュー■
穿き心地が良い!を通り越して、「穿き心地が無い」と言っても過言では無いくらいの穿き心地です!!
普段29インチか30インチの男性がSサイズを着用すると写真のようなサイズ感になります。
シルエットはややテーパードがかったアンクル丈なので、体型問わずシュッとした印象になります。
相性が悪いトップスを探す方が難しいと言えるくらい万能なパンツなので、夏場は同じものを2〜3本欲しくなります!



【開襟シャツ】¥3990+税
【Tシャツ】¥2990+税
【ボトムス】¥3990+税




コーディネートの詳細
https://right-on.co.jp/snap-detail/145324?g=Mens

商品等のお問い合わせ
TEL 0798-67-7051
2020/06/16
七分袖の淡色インディゴシャツにホワイトのショーツは大人の色気を出すのに最強の組み合わせです。
今回は淡色とホワイトをセレクトしましたが、他の色同士で組み合わせても印象が変わって面白いですよ!
インナーとシューズの色を合わせるとコーディネートに締まりが出るので、こちらも押さえておきたいポイントです!



■シャツレビュー■
麻素材特有の軽さ・涼しさと、綿の肌触りの良さのバランスが取れていて着心地抜群です!
172cm標準体型の男性がSサイズを着用するとジャストサイズで男らしく着こなせます。
少しゆとりが欲しい方は、ワンサイズアップでもそこまでシルエットが崩れないので大丈夫です。



■Tシャツレビュー■
チャンピオンの無地ポケットTシャツはスタンダードなサイズ感(172cm標準体型の男性でMサイズがジャスト)で、硬すぎず柔らかすぎず肌触りの良い生地感なので、トレンドに左右されず安定感のあるアイテムです。
ワードローブの中に2〜3着は色違いで揃えておきたいアイテムですね!



■ショーツレビュー■
ベーシックなチノショーツだからこそサイズ感には拘りたいところ!
普段29インチか30インチの172cm標準体型の男性がMサイズを着用すると、ベルト無しで少しゆとりを持って穿けるサイズ感です。
個人的にショーツはゆとりを持って穿きたいタイプなのでMサイズを着用していますが、Sサイズでも穿けるかな?というサイズ感です。
Mサイズなら少しゆとり有り、Sサイズならジャストサイズ、どちらもベルト無しで穿けるサイズ感なのでサイズ選びはお好みで!



【シャツ】¥1990+税
【ショーツ】¥1990+税
【Tシャツ】¥2990+税




コーディネートの詳細
https://right-on.co.jp/snap-detail/145356?g=Mens

商品等のお問い合わせ
TEL 0798-67-7051
2020/06/15
「このプリントめちゃめちゃイケてる!!!」入荷した瞬間一目惚れしました!
恥ずかしながらそれまではバンクシーというアーティストの存在自体知りませんでしたが、調べてみると非常に謎多き人物みたいですね....

「イケてるストリートアートを描く謎多き人物」
背景を知ると、よりこのTシャツに惹かれました!

サイジングはスタンダード〜やや大きめで、172cm標準体型の男性がXLを着用するとトレンドを押さえたサイズ感になります。

今回はアートプリントの迫力を最大限引き出す為に、同系色のボトムスと組み合わせてよりインパクトを与えました!

同系色コーデの中でもホワイトコーデは特に難しい組み合わせですが、インナーとシューズにホワイトと相性の良いブルー系の色味を差し込む事によって、トップスとボトムスの緩衝材的な役割を果たしてくれるので、上手くバランスを取ることができます。


コーディネートの詳細
https://right-on.co.jp/snap-detail/143886?index=5&g=Mens

商品等のお問い合わせ
TEL 0798-67-7051

2020/06/15
ワークの王道、LeeのヒッコリーペインターパンツをストリートMIXに落とし込みました!
パンツのヒッコリーとスニーカーのチェッカーフレイムが柄×柄の組み合わせですが、パンツの裾をあえて短めにロールアップして白ソックスを見せることによって、柄同士の緩衝材となる為スタイリングのバランスが良くなります。
昨今のストリートMIXは前述のように、如何に柄同士を1つのコーディネートの中で調和させるかがポイントの1つですね!


■Tシャツレビュー■
とにかくスーパービッグシルエットです!!!
身長172cmの標準体型の男性だとMサイズかLサイズを選ぶと良いかと思います。 今回はビッグシルエット感を全面的に出したかったのでLサイズを着用しています。
生地感はこの価格帯ではあまり見たことが無いくらいの重厚感と安心感があります。かなーーーーり肉厚ですよ!!


■ペインターパンツレビュー■
普段29インチか30インチで今回はMサイズを着用しています。ウエストはやや余裕があり、ベルト無しだと腰で止まるくらいのサイズ感です。
そして何よりも伝えたいのが、シルエットが非常に秀逸であること。ヒッコリーの魅力を最大限活かしきっています!まさにキング・オブ・ペインターパンツと呼ぶに相応しいポテンシャルです。



【Tシャツ】¥1990+税
【ボトムス】¥12000+税




コーディネートの詳細
https://right-on.co.jp/snap-detail/146193?g=Mens

商品等のお問い合わせ
TEL 0798-67-7051
2020/06/15
ロゴTを着てスタイリッシュに魅せるなら、ボトムスはジーンズや無地のものなどシンプルにまとめるのがベストです!


■Tシャツレビュー■
各社ロゴデザインの中でも控え目なボックスロゴが今のトレンドです。
コチラはボックスロゴの中にブランドのアイコンカラーでもある「赤・白・ネイビー」を使用しているため、シンプルですがTOMMYの良さも際立つアイテムです!
172cm標準体型の男性がMサイズを着用して写真のように少しゆとりのあるサイズ感なので、がっちり目の方でジャストサイズを好まれる場合も同サイズで大丈夫です。
着丈は日本のブランドに比べて少し長めなのでオーバーサイズで着る場合はタックインがオススメです!


■ボトムスレビュー■
穿き心地が良い!を通り越して、「穿き心地が無い」と言っても過言では無いくらいの穿き心地です!!
普段29インチか30インチの男性がSサイズを着用すると写真のようなサイズ感になります。
シルエットはややテーパードがかったアンクル丈なので、体型問わずシュッとした印象になります。相性が悪いトップスを探す方が難しいと言えるくらい万能なパンツなので、夏場は同じものを2〜3本欲しくなります!



【Tシャツ】¥6000+税
【ボトムス】¥3990+税




コーディネートの詳細
https://right-on.co.jp/snap-detail/145848?g=Mens

商品等のお問い合わせ
TEL 0798-67-7051
2020/06/14
モノトーンコーデのシンプルかつスタイリッシュな雰囲気と、差し色にもなる胸元と背中の迫力ある刺繍は相性抜群です!


■刺繍開襟シャツレビュー■
172cm標準体型の男性で、サイズはXLと少し大きめを選択し、ボタンを下から2つだけ止めてタックインすることによって、ドレープ感(テロっとした感じ)のある生地感の良さを最大限に引き出しています。
タックインするならオーバーサイズ、タックアウトでカジュアルにいくならジャストサイズがオススメです!


■ボトムスレビュー■
穿き心地が良い!を通り越して、「穿き心地が無い」と言っても過言では無いくらいの穿き心地です!!
普段29インチか30インチの男性がSサイズを着用すると写真のようなサイズ感になります。シルエットはややテーパードがかったアンクル丈なので、体型問わずシュッとした印象になります。 相性が悪いトップスを探す方が難しいと言えるくらい万能なパンツなので、夏場は同じものを2〜3本欲しくなります。


■Tシャツレビュー■
チャンピオンの無地ポケットTシャツはスタンダードなサイズ感(172cm標準体型の男性でMサイズがジャスト)で、硬すぎず柔らかすぎず肌触りの良い生地感なので、トレンドに左右されず安定感のあるアイテムです。ワードローブの中に2〜3着は色違いで揃えておきたいアイテムです!




【刺繍開襟シャツ】¥3990+税
【ボトムス】¥3990+税
【Tシャツ】¥2990+税





コーディネートの詳細
https://right-on.co.jp/snap-detail/146831?g=Mens

商品等のお問い合わせ
TEL 0798-67-7051
2020/06/14
お家にいるときでも、ちょっとしたお出掛けでも、夏の余暇を少しだけオシャレして過ごすのにピッタリなアイテムといえばポロシャツが真っ先に思い浮かぶ方は多いはずです!

ギフトとしてよく選ばれるのは、「これから梅雨でジメジメするから通気性の良いものを」「たくさん汗をかく夏場に向けて涼しくてオシャレな洋服を」という理由が多いらしいです。
店舗に来店される男性のお客様も、ギフトで貰ったことをキッカケにポロシャツを着るようになったという方がチラホラいらっしゃるので、着てみて初めて本当の良さが分かるアイテムなのかもしれないですね!


■ポロシャツレビュー■
胸元のブランドロゴと袖口の刺繍が控え目なので、幅広い年齢層の方から愛されるデザインだと思います。展開カラーはブランドのアイコンカラーでもあるレッド、ネイビー、ホワイトのみなので、そこにもブランドの拘りが感じられますね!
サイズ感は172cm標準体型の男性だとジャストサイズで着るならSサイズ(今回も同サイズ着用)がベストです。着丈が少し長めなので、普段よりワンサイズダウンを目安に選んで頂くと良いかと思います。


■ボトムスレビュー■
穿き心地が良い!を通り越して、「穿き心地が無い」と言っても過言では無いくらいの穿き心地です! 普段29インチか30インチの男性がSサイズを着用すると写真のようなサイズ感になります。
シルエットはややテーパードがかったアンクル丈なので、体型問わずシュッとした印象になります。 相性が悪いトップスを探す方が難しいと言えるくらい万能なパンツなので、夏場は同じものを2〜3本欲しくなります!



【ポロシャツ】¥9000+税
【ボトムス】¥3990+税



コーディネートの詳細
https://right-on.co.jp/snap-detail/146215?g=Mens

商品等のお問い合わせ
TEL 0798-67-7051
2020/06/14
夏といえばアロハシャツ!折角なら如何にも夏らしい発色の良いもので楽しみたいですよね!
ですが派手な色はどう着ればいいか分からない、、、そんな方に向けて1つテクニックを紹介したいと思います。

①ボタンを下から2つだけ止めてタックインする。
②インナーはホワイトを着用し、Tシャツの首元のリブが見えるくらい少しだけ抜き襟にする。
③ボトムスはブラックが間違えないです。
④スニーカーでシャツの柄や色合いを拾うと尚良し。


この4点さえ押さえれば、どんな派手なシャツも着こなせちゃいます!


■アロハシャツレビュー■
レーヨン100%でテロっとした生地感です。
またレーヨンはシルクを目指して作られた化学繊維なので非常に肌触りが良く、ドレープ感もあって上品に魅せてくれるのでコストパフォーマンスも抜群です。
172cm標準体型の男性がLサイズを着用して肘を覆うくらいのサイズ感になります。ガッチリしている男性なら、あえてワンサイズダウンでジャストサイズで着ても男らしくてカッコいいですね!


■ボトムスレビュー■
穿き心地が良い!を通り越して、「穿き心地が無い」と言っても過言では無いくらいの穿き心地です!! 普段29インチか30インチの男性がSサイズを着用すると写真のようなサイズ感になります。シルエットはややテーパードがかったアンクル丈なので、体型問わずシュッとした印象になります。相性が悪いトップスを探す方が難しいと言えるくらい万能なパンツなので、夏場は同じものを2〜3本欲しくなります!




【アロハシャツ】¥3990+税
【ボトムス】¥3990+税




コーディネートの詳細
https://right-on.co.jp/snap-detail/146271?g=Mens

商品等のお問い合わせ
TEL 0798-67-7051




2020/06/14
バックエンボス加工が圧倒的な存在感を誇るCAMP7の半袖Tシャツ。

172cm標準体型の男性がXLを着用してこのサイズ感になります。
写真の様に袖口が肘の辺りまで来るサイズ感で着こなして頂くとバッチリです!

今回はバックエンボス加工の迫力を最大限に引き出す為に同系色のボトムスと組み合わせて、よりインパクトを与えました。

同系色コーデの中でもホワイトコーデは特に難しい組み合わせですが、インナーとシューズに対照的なネイビーを差し込む事によって、トップスとボトムスの緩衝材的な役割を果たしてくれるので、上手くバランスを取ることができます。


コーディネートの詳細
https://right-on.co.jp/snap-detail/143765?g=Mens

商品等のお問い合わせ
TEL 0798-67-7051
2020/06/13
絶妙なサイズ感とカラーバランスでお気に入りのビッグシルエットを大人カジュアルでまとめました!


■開襟シャツレビュー■
素材は麻が51%、レーヨンが49%なので吸水性・通気性に優れており、七分袖でもこれからの季節快適です。またレーヨンはシルクを目指して作られている化学繊維なので、麻特有のゴワつきもカバーしてくれています!

サイズ感はインナーとボトムスとのバランスを取るのが一番のポイントです。
特にインナーとのバランスが重要で、基本的にアウター(外側に着るトップス)≧インナーとなるように覚えておくと選びやすいです😊
写真は172cm標準体型の男性でXLを着用しています。ゆったり目のパンツを穿くことが多い、Tシャツもビッグシルエットばっかりという方はこのサイズ感で間違えないと思います!
ちなみにインナーがジャスト、パンツがゆったり目の場合はシャツはLサイズ、インナーもパンツもスタンダードなサイズ感だとMサイズをセレクトします🎩


■Tシャツレビュー■
とにかくスーパービッグシルエットです!!!
身長172cmの標準体型の男性だとMサイズかLサイズを選ぶと良いかと思います。 今回はビッグシルエット感を全面的に出したかったのでLサイズを着用しています。
生地感はこの価格帯ではあまり見たことが無いくらいの重厚感と安心感があります。かなーーーーり肉厚ですよ!


■ワイドチノレビュー■
ワイドチノは、あらゆるテイスト・生地感・季節感のアイテムも包み込んでくれる最強のスーパーサブ的パンツなので、一本持っておくとコーディネートに迷いが生じません。
サイズ感は普段29インチか30インチでMサイズを着用すると程良くゆとりがあって穿きやすいです。
素材は綿100%なので穿けば穿くほど己の下半身と同化していくような感触は、昨今のストレッチ素材のパンツでは絶対に味わえません!




【開襟シャツ】¥1990+税
【Tシャツ】¥1990+税
【ボトムス】¥6990+税





コーディネートの詳細
https://right-on.co.jp/snap-detail/145636?g=Mens

商品等のお問い合わせ
TEL 0798-67-7051
2020/06/13
ブラックの無地開襟シャツとベージュのワイドチノ、どちらもコーディネートに取り入れやすい最強のアイテムですよね!
今回はあえて鉄板アイテム同士を組み合わせ、安定感のあるコーディネートにしました。


■開襟シャツレビュー■
シワになりにくいポリエステルメインの素材に、ポリウレタン(ストレッチ機能を持った化学繊維)が配合され、「見栄え良し・着心地良し」の良いとこ取りアイテムです!
サイズ感は172cm標準体型の男性がXLを着用すると、写真の様に袖丈が肘を覆うくらいになります。
ワイドパンツなどと合わせてボックスシルエットに見せたい場合はこれくらいのサイズ感が丁度良いですね!
もう少し着丈を短くしたい場合はワンサイズダウンのLサイズでもまだゆとりがあり、シルエットもほとんど変わらないので、どちらかお好みでサイズセレクトしてください!


■ワイドチノレビュー■
ベージュのワイドチノは、あらゆるテイスト・生地感・季節感のアイテムも包み込んでくれる最強のスーパーサブ的パンツなので、一本持っておくとコーディネートに迷いが生じません!
サイズ感は普段29インチか30インチでMサイズを着用すると程良くゆとりがあって穿きやすいです。
素材は綿100%なので穿けば穿くほど己の下半身と同化していくような感触は、昨今のストレッチ素材のパンツでは絶対に味わえません!



【開襟シャツ】¥2990+税
【ボトムス】¥6990+税




コーディネートの詳細
URL https://right-on.co.jp/snap-detail/146319?g=Mens

商品等のお問い合わせ
TEL 0798-67-7051
2020/06/10
ウエストゴムで履きやすいプリーツパンツに、LeeのビッグロゴTを合わせてリラックスしながらオシャレを楽しめます☆

おうちでも楽チンなので休日コーデにピッタリです♪


コーディネートの詳細
URL https://right-on.co.jp/staff-profile/064570

商品等のお問い合わせ
TEL 0798-67-7051
2020/06/09
爽やかな色合いと肩から裾にかけて広がるシルエットが魅力なワンピースは身体のラインを拾わないので綺麗に体型カバー出来ちゃいます☆

ベルトでウエストマークしても雰囲気が変わりますよ♪

一緒に合わせたプリーツパンツはウエストゴムで履きやすく楽ちんです☆

身長161センチの私が着用して踵くらいのちょうどいい丈感で、スニーカーとも相性抜群!日々のコーディネートで大活躍してくれます♪


コーディネートの詳細
URL https://right-on.co.jp/staff-profile/064570

商品等のお問い合わせ
TEL 0798-67-7051
過去の掲載内容が含まれます。現在は取り扱いのない商品・サービス、また、価格が改定されている場合があります。
あらかじめご了承ください。
おすすめショップ紹介
nano・universe
[レディス・メンズ]
Onitsuka Tiger
[レディス・メンズ・ファッション雑貨]
ホグロフス
[アウトドア]
このページの先頭へ